t e t o c h i t o p a

general trading company in Hokkaido,Japan.

特別なお茶を北海道からお届けします。

特別なお茶を北海道からお届けします。

無農薬、無化学肥料の自然の中で育った茶葉を乳酸菌で自然発酵させて作る阿波晩茶(あわばんちゃ)は、世界的にも珍しい後発酵茶です。

ほとんどの工程が昔ながらの手作業で行われるため、作り手によって味に違いがある事も特徴です。
テトチトパは中でも信頼のおける製造農家さんから上質の阿波晩茶を仕入れています。

徳島県の山間部でのみ生産される、年に一度少量しか出荷されないたいへん手間暇のかかった貴重なお茶です。

近年では生産地の過疎化に伴い生産量も減ってきているため、阿波晩茶の文化を守り広めていきたいという思いのもと、徳島県出身・北海道在住のオーナーが中心となり、普及販売に取り組んでいます。

是非一度ご賞味ください。

>online shop

希少な乳酸菌後発酵茶を、広くご家庭にも

阿波晩茶は世界的にも珍しい、自然界にいる乳酸菌で発酵させて作る後発酵茶で、一般的な番茶とは製法も味も全く異なります。

1:夏場に急な斜面に自生する山茶の木から茶葉を摘採
2:釜で茹でて雑菌を抑える
3:茶葉をすり合わせる
4:桶に詰めて漬け込み乳酸発酵させる
5:桶出し、押し固められた茶葉をほぐす
6:数日かけてむしろの上で天日干しして完成
という特殊な製法が独特の味と香りを生み出します。

爽やかな酸味が特徴ですが、グルタミン酸などのアミノ酸を豊富に含んでおり旨みがたっぷり入っているので酸味の中にも甘みを感じられす。

カフェインも少ないのでお子様からご年配の方まで安心してお飲みいただけます。

>online shop
希少な乳酸菌後発酵茶を、広くご家庭にも

tetochitopaの阿波晩茶(あわばんちゃ)

【飲み方】
茶葉を軽く一つかみ(約3g)に500mlほどの熱湯を注ぎ数分蒸らします。黄金山吹色になれば飲み頃です。水量を増やしてのお得な煮出し、ウォーターポットに一晩つけての水出しでも美味しくいただけます。

原材料名:緑茶(徳島県上勝町産)
内容量:15g
価格:780円(税込)

※上についているリボンの色は基本お任せになります。(色の希望がある場合はお気軽にお知らせ下さい。)
※オンラインショップはクレジット決済のみですが、その他銀行振込当のお支払いをご希望の方は、当サイトのお問い合わせフォームよりご相談ください。

>online shop
tetochitopaの阿波晩茶(あわばんちゃ)

contact us

TETOCHITOPAの阿波晩茶に関するお問い合わせ、ご購入に関するご質問等お気軽にお問い合わせください。
当フォームからのご注文も承ります。
※Online Shopでのご購入はクレジットカード決済のみですが、銀行振り込み等をご希望の方は等フォームよりお問い合わせください。

Email :

info@tetochitopa.com

Address :

北海道石狩市花川北4条5丁目
TETOCHITOPA(テトチトパ)

 

 

tetochitopaの阿波晩茶/取扱店舗

■Online Store
・tetochitopa online store

■Shop・cafe
・Harukichi organic farm/北海道石狩市
・器と雑貨asa/北海道札幌市
・自然食ホロ/北海道札幌市
・cafe もりのすみか/北海道江別市
・ななや/北海道石狩市

現在オンラインストアーを中心に販売しています。
店舗でのお取り扱いも随時大歓迎ですので、当サイトのお問い合わせフォームよりご相談ください。

about tetochitopa

阿波晩茶大好きな徳島県出身、北海道在住のオーナー、徳光理英が上質の阿波晩茶とその魅力を北の国からお届けいたします。

「テトチトパ」の名前の由来は、阿波晩茶は人の手と、地球にある乳酸菌と、茶葉の素敵なコラボレーションだと思ったところから、手のテ、地球のチ、葉っぱのパをとって「テトチトパ」になりました。
主、この屋号とても気に入っております。

今後とも、末長くどうぞよろしくお願いいたします。

tetochitopaの阿波晩茶を皆さまの日々のほっこり時間の仲間に入れていただければ幸いです。

TETOCHITOPA(テトチトパ)
代表:徳光 理英(とくみつ りえ)

about tetochitopa